スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

ステロイドの薬。

2013.10.17 *Thu
2013.10月17日

ステロイドの薬を飲み始めて1週間が経った。

ステロイドは凄い、というか、怖い・・・

10月7日からステロイドのお薬を投与、8日の夜には、リンパの腫れがかなり引いていた。(よく触らないと分からないくらい)

以前、ステロイドを含まない薬を飲んで1週間くらいの頃、少しリンパの腫れが引いた(移動した?)ような時があった。
その時先生が、
「この薬で腫れが引いてきたという事は、悪性ではないです!悪性の場合、ステロイドで必ず反応しますから」
と言った。
この言葉が頭から離れない。。。

それ以来、先生からこういった言葉は聞いていない。


くうの場合、
口の中に潰瘍(らしきもの)があるため、その細菌などからのリンパの腫れを疑っている。
今後、ステロイドの量を調整(減らす方向)しながら、潰瘍(らしきもの)が治り、リンパの腫れも引けば完治。

引かなければ、悪性を疑い組織検査になるという。


これでいいのか?
本当にこの治療法であっているのか?
くうの小さな体に負担をかけていないか?


色々調べていると、『薬に頼らず、体質改善(食事療法)で悪いものを作った原因(元)を治していく』という方針の先生もいる。


くうにとって、何が1番いいのか?
今、本当は何をすればいいのか?


このままズルズルステロイドの投与が続くようなら、サードオピニオンしよう。

現在、口の中の潰瘍(らしきもの←前回記事の写真)の大きさは、あまり変わっていない。
ただ、犬歯の上にあった小さい潰瘍(らしきもの)は引いた。

スポンサーサイト
EDIT | 



Copyright © ☆laugh&happeace☆ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

プロフィール

くうたんまま

Author:くうたんまま
合言葉は
『☆laugh&happeace☆』
笑って笑ってハッピース♪
v(*'-^*)v




カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -






いくつになったの




貴方のポチで頑張れます

br_decobanner_20090822020437.gif
コッソリ参加中♪
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村 犬ブログ パピチワ(チワパピ)へ
blogram投票ボタン










いつもありがとう♪




今日もありがとう♪

現在の閲覧者数:






検索フォーム






最新トラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。